クリニックブログ

2014年11月28日 金曜日

カンジダの治療は大阪市平野区にある当院にお任せください

カンジダは性行為をおこなう時に感染しやすく、
膣とその周辺が炎症してしまいます。
一度なってしまうと、慢性化してしまい、
再発することが少なくない厄介な病気です。
不特定多数のかたと性行為をしているかたは、
特に感染しやすくなっているので注意が必要です。
また、免疫力が低下している時には、
性行為をしていなくても感染してしまうことがあり、
規則正しい生活をすることがカンジダ予防になります。

カンジダの治療は菌を押さえる薬を投与すると同時に、
炎症を抑える塗り薬で治療をおこなっていきます。
症状が進行してしまっている場合は、
ほぼ毎日通院する必要がありますが、
基本的には週に1回程度の通院で問題ありません。

治療をし始めて4日程で症状がほとんどなくなりますが、
油断をしてはいけません。
治ったと思っても治っていないこともあるので、
2週間はしっかり治療をするようにすべきです。

カンジダは感染する病気であり、パートナーに移すことも、
移されることもあります。
パートナーのかたとの仲にも影響するので、
しっかり治療をするようにしてください。
初期段階で治療をするのが一番ですので、
異常がある時にはすぐに専門家に診てもらうように心がけてください。

投稿者 成田クリニック | 記事URL

2014年11月25日 火曜日

ED治療の際には大阪市平野区にある当院を利用してください

EDは年配のかただけが心配することと認識しているかたは、
認識が間違っています。
若いかたの中でもED治療が必要なかたは多数おり、
お悩みになっているかたはさらに多いはずです。
生活習慣が乱れているかたやストレスを抱えているかたは、
EDになりやすいという特徴があります。
また、初めての性行為で失敗をしてしまったかたも、
ED治療をしているかたが多く、注意が必要です。

EDになってしまうと夫婦間やカップル間の仲に影響があり、
浮気や不倫をしてしまうきっかけになりかねないです。
早めに治療をすれば改善が早かったものの、
放置をしておいたことで治療期間が長くなることがあります。
ご自身でED治療が必要だと思った時には、
すぐに治療をするようにしてください。

治療に訪れる際には、
パートナーのかたも一緒に来るのが一番です。
ご自身一人でお悩みになっていると放置しがちであり、
パートナーのかたの協力があった方が治療に前向きになりやすいです。
一緒になって改善をしっていった方が仲にも影響がなく、
EDが原因で別れるということになりにくいです。
長期間ED気味というかたの多くは治療が必要なかたですので、
まずは一度当院にお越しください。
どんな些細なことでもしっかりお答えします。

投稿者 成田クリニック | 記事URL

2014年11月21日 金曜日

トリコモナスの治療は大阪市平野区にある当院にお任せ

トリコモナスは感染者が少なくなっている病気ではありますが、
再発を繰り返すこともある厄介な病気です。
男性の場合は、尿道炎症を起こすケースもありますが、
基本的にはまったく症状がないので、
発見しにくいです。
女性の場合は発見しやすいですが、
それでも無症状の時もあるので、
注意が必要になります。

膣内だけでなく、膀胱や尿道に感染してしまうと、
排尿時などに激しい痛みをともなうようになるので、
日常生活を送るのが難しくなってしまいます。
原因となるのが性行為であり、
特に不特定多数のかたと性行為をしているかたは、
感染しやすくなっています。
また、性行為の経験がない女性も感染したケースがあり、
浴槽やタオルなどがから感染することも少なからずあります。

治療は主に投薬治療でおこないます。
まずは初めに10日間薬を使います。
妊娠中のかたは飲み薬が使えないことが多いので、
膣剤を使って治療していきます。

予防法となるのは、性行為をする時に、
毎回コンドームを使用することです。
また、性行為以外でも感染することがある病気ですので、
温泉やプールなどを利用した際には、
椅子を良く洗うようにし、
なるべく感染しないように努めることです。

投稿者 成田クリニック | 記事URL

2014年11月14日 金曜日

ED治療は大阪市平野区にある当院にお任せください

EDのかたは年配のかただけではありません。
若いかたでもEDになっているかたは多数存在しています。
原因となるのがストレス、食生活といった部分ですので、
改善をするためにはストレスのかからない生活をすべきであり、
食生活も改善すべきです。
また、初めての性行為に失敗してしまったかたがEDになりやすいので、
注意をしないといけません。

治療はカウンセリング治療と投薬治療でおこないます。
カウンセリング治療はカウンセラーのかたと一対一で話しをするので、
ほかのかたに内容を知られることがないのでご安心ください。
友人や知人のかたに相談をしにくいものですが、
カウンセラーのかたは多くのかたのカウンセリングをおこなってきており、
原因となる部分を知ることができます。

投薬治療は、最初は多めに効果的な薬を使い、
徐々に薬の量を減らしていき、
最終的に薬がなくても安心して性行為ができるようにしていきます。
バイアグラのようにすぐに効果が出るものではなく、
どうしても治療には時間がかかってしまいますが、
根本的な解決をしないと、いつまで経っても、
バイアグラに頼らないといけない生活となってしまうので、
治療に前向きになってください。

投稿者 成田クリニック | 記事URL

2014年11月 7日 金曜日

トリコモナスの治療は大阪市平野区にある当院へ

トリコモナスは性病の一種であり、他人にも移る可能性があるので、
しっかり検査と治療をしないといけません。
一般的には検査の際には顕微鏡検査でおこなわれます。
この検査をおこなう時には、トリコモナスの治療経験が豊富なかたにお任せすべきです。
発見が難しい病気であり、慣れていないかたにお任せをすると、
見逃してしまう可能性があります。
培養検査という検査方法もありますが、
この方法でも見逃してしまう可能性があるので、
ベテランのかたにお任せすべきです。

投薬治療の際には、メトロニダゾールという成分を含む治療薬を使うのが一般的であり、
フラジールが使われることが一番多いです。
膣に入れる薬もありますが、男性には使用できないとともに、
女性にもあまり効果がないケースが多いので、飲み薬を推奨しています。
妊婦のかたは特に早めに対処をしないといけません。
胎児に影響があるのがトリコモナスであり、
投薬治療をする際には禁酒もしたほうが良いです。

早めに治療をすることにより、
パートナーのかたに移ることがなくなり、
安心して性行為ができるようになります。
何か異常がある際には、すぐに検査をするようにすれば、
パートナーのかたにも迷惑をかけることはなくなります。

投稿者 成田クリニック | 記事URL

泌尿器科専門医の性病・EDガイド 監修医院:成田クリニック 電話番号:06-6711-0233